人生を豊かにする!! ★趣味のオーディオ幸福論★ audiojazz’s blog

高音質を求め続ける方へ贈る! オーディオの使いこなし術をご紹介!(☆初心者からマニアまで☆)

使いこなし

【簡単に高音質化!】スピーカーの音質向上に効果的な 制振プレート「PARC Audio DCP-P001 」

スピーカーユニットの振動を制御して高音質化してくれる制振プレート スピーカーに手を加えて音質を向上させる手法は、昔からオーディオマニアの方なら色んなやり方をご存知かもしれない。 その高音質化の手法の一つとして、スピーカー自身の振動を制御する…

メーカー製のスピーカーを高音質化してみた!【audio pro FS-20の改造記録】

最近の比較的安く買えるスピーカーはコンピュータによる解析でエンクロージャーやユニットが最適化されているとはいえ、コストダウンのしわ寄せはどこかある。 メーカーがコストダウンするために妥協した箇所を対策してみると手持ちのスピーカーを高音質化す…

オーディオ機器 スピーカーのセッティングのコツ【スリップ防止で高音質化を図る】

スピーカーやオーディオ機器をセッティングするために機器をそのまま置かず、インシュレーターを使うと音質が変わる。 しかし、評判のインシュレーターに交換してもしっくりこなくて、また新たなインシュレーターを探し彷徨っている?ということはないだろう…

オーディオ機器の【高音質化セッティング】の基本 振動を理解する事

オーディオの使いこなしの基礎【振動を操ることの理解】 オーディオ機器は使いこなして育てていくものだと思う。 雑誌やネットの口コミを読んで、お金を貯めてやっと買ったオーディオがいまいち良い音で鳴ってくれない。 そして、また雑誌や口コミを読み返し…

オーディオラックの振動対策におすすめ! コーリアンボードというオーディオボード

コーリアンボードでオーディオラックの振動対策【振動を制御すること】 オーデイオは如何に振動を制御するかが高音質のポイントとなる。 振動エネルギーは強力で押さえきれない。 床やオーディオラックをいくら強固にしても大音量再生となると振動は残こる。…

レコードプレーヤー【水平を正す!】 ゼロバランス調整方法とは?

トーンアームのゼロバランス調整を正確にする方法 レコードプレーヤーの最初のセッティングやカートリッジやシェルリード線などを交換をした際には、カートリッジ側の重さが変わるのでトーンアームの水平・ゼロバランスと針圧を調整しなくてはならない。 ゼ…

インシュレーターはホームセンターで気軽に買える!【オーディオアクセサリーの宝庫】

インシュレーターなどオーディオアクセサリーは見た目と値段のギャップが激しい。 なんでこんなものに何万円もするのだろう?という商品は珍しくない。 それは特殊な素材や技術力や大量生産しない製品ということもあり、そのような価格設定になっているかも…

カートリッジ 使いこなしでアナログレコードの音質が向上!

レコードプレーヤーのカートリッジの音質向上対策 レコードプレーヤーの楽しみ方としてカートリッジを交換する事がレコード愛好家としての楽しみの一つ。 私は不注意で、購入したばかりのTEACのレコードプレーヤーに付属のカートリッジの針を購入後1ヶ月もし…

高音質なバナナプラグの取付け方 2つのコツとは? 

バナナプラグは取付け方次第で高音質を維持出来る! オーディオは音声信号を如何にロスなく伝達することが重要である。 その音声信号の伝達の途中にはあらゆる接点が存在する。 高音質を狙うのであれば接点にも気を使う必要がある。 バナナプラグはシビアに…

レコードの高音質化!ハウリング対策は、ハウリングマージンを知ることから!

アナログレコードのハウリング対策をして高音質を目指すには? アナログレコードのハウリング対策をして高音質を目指すには? ハウリングは繰り返されるフィードバック 音量を上げて聴く為には、ハウリング対策が必要不可欠 ハウリング対策の近道はハウリン…

DL-103 超定番だが要注意!DENON MC型カートリッジの感動音質!

初めてのMC型ステレオカートリッジ DENON DL-103 アナログレコードプレーヤーを買うと概ねMM型やVM型のカートリッジが付属している。 アナログレコードの醍醐味としてカートリッジを交換して高音質化を図ったり音の違いを楽しむことがあげられるが、遅かれ早…

軽量ヘッドシェルの音質比較 オルトフォンとオーディオテクニカ AT−MONO3/LPとの相性は?(注:スペーサー挿入の場合)

モノラルカートリッジのヘッドシェル選び 比較して解った! オルトフォンとオーディオテクニカ 軽量ヘッドシェルの音質比較(モノラルカートリッジAT-MONO3との相性) ヘッドシェルの選定の前提条件 ソニー・ロリンズのために!モノラルカートリッジAT-MONO…

デスクトップオーディオでセッティングしやすいスピーカー選び

デスクトップオーディオ セッティングに影響されにくいスピーカーの選び方 デスクトップオーディオ セッティングに影響されにくいスピーカーの選び方 デスクトップに置くスピーカー セッティングに注意! セッティングし易いスピーカーとは? BW-607W KEF Q3…

オーディオルームの照明を電球色にするだけで音質アップ!?

オーディオルームの照明効果!電球色のすすめ 照明器具を電球色にするメリット ・目に優しい。 ・部屋の雰囲気が変わる。 ・音楽の聴こえ方が変わる。 ・オーディオ機器が魅力的になる。 目に優しいブルーライトカット スマホのブルーライトが目に悪いと言わ…

ソニー・ロリンズに教わった!モノラルレコードの高音質再生は、モノラルカートリッジがおすすめ!

モノラルレコードはモノラルカートリッジで高音質再生する! 初めて買ったモノラル録音のレコードがソニー・ロリンズの「橋」だった。 いつものようにレコード盤に針を降ろしたのだが、何かおかしい??? その原因はカートリッジだった! モノラルレコード…

ベルデン8412とモガミ2534で音質比較 実験!RCAケーブルに方向性を持たせる

ベルデン8412とモガミ2534は、方向性をもたせると高音質なRCAケーブルだった! 【もくじ】 ベルデン8412とモガミ2534は、方向性をもたせると高音質なRCAケーブルだった! 昔からRCAケーブル は自作派 プロケーブルで知ったベルデン8412…

床置でブックシェルフスピーカーを高音質で聴く為のセッティング方法とは?

床置きでも高音質でブックシェルフ スピーカーを鳴らしたい! 床に座って、床に置くシンプルスタイル 「床に座る」畳は日本の文化 今でも残っている床で暮らす習慣 シンプルに暮らす人たち 床に座って音楽を聴くスタイル 床に直置きするオーディオの問題点 …

スピーカーへの対策 音質のメリットとデメリット

高音質化のためにスピーカーに直接対策する方法 高音質化のためにスピーカーに直接対策する方法 最後の手段はスピーカーに直接対策してみる スピーカーの対策方法 メリット・デメリット ①スピーカーユニットの防振・その1 ②スピーカーユニットの防振・その…

失敗しない!スピーカーケーブルの被覆の剥き方

スピーカーケーブルは接点が命! オーディオは接点の芸術だ!など、どこかで誰かに聞いたことがある。 単品オーディオでは特に、機器同士はRCAケーブルやスピーカーケーブルなどで接続されているので必ず接点がある。 特に切り売りしているスピーカーケーブ…

【レコードプレーヤー】アースケーブル交換で音質はアップするのか?

アースケーブルの交換で音が変わる アースケーブルの交換で音質が変わるのか? 実験結果からいうと音質は変化する! レコードプレーヤーのアースはハムノイズの減少を目的としているが、今回はアースケーブルの交換によって音が変わるかを確かめてみた。 軽…

オーディオ高音質化! だれでも簡単にできる振動対策 Pタイルの活用

重量の軽いオーディオ機器の振動対策 重量の軽いオーディオ機器の振動対策 オーディオでよく使われる素材 スピーカーのエンクロージャーは木製が多い 防振対策に使える内装材 Pタイルをオーディオ機器の振動対策に使う ブルーレイプレーヤーの振動対策 家具…

高音質吸音材 AVシステムのスピーカー編

吸音材を変えてスピーカーを高音質に! 吸音材を変えてスピーカーを高音質に! スピーカーは吸音材で音は変わる 市販の吸音材は分厚いものが多い AV1-mkⅡについて PARC Audio の吸音材 テレビ台兼用バックロードホーンスピーカーの吸音材を交換してみた。 ス…

PCオーディオ(サブシステム)のスピーカーケーブル選び 「AET」 VS「 AET」VS 「QED」 VS「 BELDEN」 

サブシステムもスピーカーケーブルで好みの音にする! サブシステムもスピーカーケーブルで好みの音にする! サブシステムはBGM用のPCオーディオ ① QED Profile 79 Strand (Yラグ端子、バナナプラグあり)2.5m ② BELDEN 8460 1m ③ AET PRIMARY F075 1m ④ AE…

電源ケーブル選び オーディオを自分好みの音質にする為には?

オーディオは電源ケーブルで音質が変わる! オーディオは電源が命である。 スマホのようにバッテリー駆動でない限り、コンセントから電力を得てオーディオ機器が使うことになっている。 まだ音声信号にもなっていない電気を、壁のコンセントからオーディオ機…

オーディオ高音質化!振動対策シリーズ 床の振動対策3つのポイント

床の対策をするとオーディオは高音質になる! 高音質化の為の床の対策方法 振動対策の手順 ① 床の振動対策3つのポイントと方法 1・床の構造を知る 2・床の強度の高い場所を狙う 3・床の補強をする 高音質化の為の床の対策方法 前回の記事で、オーディオ…

レコードプレーヤーの使いこなし オーバーハング調整とは? 

カートリッジを交換するなら「オーバーハング調整」を知ろう! サブスクでハイレゾが聴けるようになった時代に、アナログレコードのブームが再来しているという。 しかも若者の間で人気があったり、外国で昔の日本人の歌手のレコードが高く評価されたりして…

驚くほど明確に現れるスピーカーの音質チェック方法

そのスピーカー、正しく鳴ってる? 正しく再生するスピーカーの見極め方 自分の持っているスピーカーを見極める! その理由は? そのやり方は? 方法1 方法2 方法3 音質チェックのポイント 私の経験 正しく再生するスピーカーの見極め方 自分のオーディオ…

オーディオショップおすすめのルームチューニング 確かに音が変わったのだが?

オーディオは、やってみなければ判らない! ルームチューニングも、やってみないと判らない! オーディオショップ提案のルームチューニングを実践してみた! オーディオショップ提案のルームチューニングを実践してみた! オーディオシステムの音は部屋次第 …

初めてでも簡単!レコードプレーヤーの組み立て方(例:TEAC TN−3B)

初めてでも出来る!アナログレコードプレーヤーの組み立て方 デジタルオーディオは最初CD(コンパクトディスク)から始まりました。 CDは1982年に発表されたので、約40年経過してます。 そのころにオーディオを始めた方(私も含めて)のは中には、レコ…

レコードプレーヤーの高音質化 RCAケーブル交換でオーディオ人生が変わる!?

レコードプレーヤーはRCAケーブルの交換で激変する! 昔のレコードプレーヤーから出ているケーブルはトーンアームの先にあるカートリッジへとつながっている。(プレーヤー内で接続されている) これをフォノケーブルというが、最近のレコードプレーヤーには…