人生を豊かにする!! ★趣味のオーディオ幸福論★ audiojazz’s blog

高音質を求め続ける方へ贈る!私のオーディオ経験をご紹介(☆初心者からマニアまで☆)

趣味のオーディオ 【オーディオマニア】 🌟幸福感は金額に左右されない❗️🌟

オーディオ色々

 

一言でオーディオと言っても多種多様なものがある。

 

最近ではデジタルの進歩でBluetoothスピーカーとスマホやipodさえあれば、手軽に音楽を楽しめる。

外出時にも老若男女がイヤホンをしている姿が当たり前になっている。

パソコンにUSB dacをUSB ケーブルで接続し、小型のリーズナブルなデジタルアンプとスピーカーを繋げデスクトップオーディオなるものが確立されている。

 

アナログ時代は、スピーカー、プリメインアンプやセパレートアンプ、レコードプレイヤー、カセットテープデッキ、FMチューナーのセットが基本で、これを一式セットとしたシステムコンポが販売され、それを小型化したミニコンポ、さらに小型化したラジカセ、外出時にイヤホンで聴くウォークマン(ソニーが発売して大ヒットとなった携帯型小型カセットテーププレイヤー)が若者の必須アイテムとなっていた。

 

 

さて趣味のオーディオとは何なのか?

 

オーディオ機器は音楽などのソースを再生するための装置であり、音楽を再生するための手段である。

手段に対して、目的はいかに高音質で自分が気持ちよく音楽が聴けるかということである。

その目的のため、装置を購入する際にオーディオ雑誌を参考ににしたり、オーディオショップで実機の視聴をして吟味し、自分の手持ちのお金と折り合いをつけながらオーディオ機器を購入し、セッティングに悪戦苦闘したり、オーディオアクセサリーを導入したりケーブルを取っ替え引っ替えしたりして、時間とお金と知識と知恵と経験を活かして出てきた音に対して一喜一憂することである。

ゆえに思い通りの音が出ずストレスを感じたり、悩んだり、考えたり、落ち込んだりすることもある。

逆に自分の追い求めた音の一部でも実現できたときの喜びは何にも代えがたいものがある。

冒頭に述べたように、オーディオには多種多様なものがあるが、私にとってのオーディオは、自分のリスニングルーム(リビングや寝室や専用の個室など人それぞれ)で、自分の為にいつの日か描いた理想の音を出すのに夢をみてその実現のための進化していくものと思っている。

他のオーディオに興味のない人(家族も含む)からすれば到底理解できないことにこだわったり時間やお金を費やすこと、いわゆる音楽を再生する目的のための手段である装置にこだわることがオーディオマニアである。

オーディオ機器は価格に比例する部分が多々あるが、1000万円のオーディオ装置でも自分の心に響かないも場合もあり、逆に中古で安く購入した古い機器でもこれ以上ない!と思える瞬間を味わえることもある。

 

他人には理解できない自分の理想を追いかけるために手段にこだわり続けるのがオーディオマニアだと思うのである。

かく言う私も理想の音にはまだまだ到達できておらず、毎週末にリスニングポジショに置いた椅子に座り大好きな音楽に浸りながらも満たされない音質に常に理想の音を夢見ているのである。

 

最近は自分の身の回りにオーディオマニアが少なくなり、 日本橋(大阪)のでんでんタウンという電気屋街は、かつてオーディオブームの時代からあった店は片手で数えるほどとなってしまった。

実はこの記事は、私にとってのブログのデビューであり、文章を書くのも全くの素人でSNSなどもまだまだわからないことだらけで手探り状態。

 

皆様と情報を共有して、ともに有意義な生活をすごせますように!

よろしくお願いします。

 

2019年11月10日 

 

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

関連記事

私のオーディオシステム【2019年11月現在】

 

私のオーディオシステム②(PCオーディオ編)