人生を豊かにする!! ★趣味のオーディオ幸福論★ audiojazz’s blog

高音質を求め続ける方へ贈る!私のオーディオ経験をご紹介(☆初心者からマニアまで☆)

’50年代ジャズを熱く鳴らす!【 WE ビンテージ・シェルリード線】〜モノラルカートリッジと相性抜群!〜

モノラルカートリッジと相性が良かった!  【WEのビンテージ単線】シェルリード線の魅力とは?

 

ウエスタン・エレクトリック(WE)のスピーカーケーブルは、ビンテージケーブルだけあってなかなか手が出せない。

 

しかし、たった4cmのケーブル4本であれば手が届くことに気がついた。

 

これが、たった4cmのビンテージケーブルで、驚くほどの効果を表す!

 

このたった4cmでビンテージケーブルとは何か?をあなたは知ることができるのである。

 

  

 

ヘッドシェルとカートリッジを繋いでいるリード線

 

 アナログレコードプレーヤーのトーンアームに取り付けるカートリッジは、ヘッドシェルを介して取り付けられている。

 

 カートリッジはヘッドシェルに固定され、そのヘッドシェルはトーンアームに接続されている。

 


 カートリッジとヘッドシェルは4cmほどのリード線で繋がっており、針の振動をカートリッジで電気信号に変換されトーンアームの中に通している配線へと流れていく。

 


 ヘッドシェルを単品で買うと、細い4色のリード線が初めから取り付けられている。

 

f:id:audiojazz:20200922183314j:plain

 


 この細くて短いリード線を交換するだけでもかなり音質が変わるのである。

 


 ヘッドシェルの交換による音質の変化はそれに繋がるリード線を含めた音質の変化と言える。

 

 

 私の使っているTEACのTN-3Bというアナログレコードプレーヤーは、軽量級でトーンアームも軽量仕様な為、重いカートリッジや堅牢なヘッドシェルが使えない。

 


 以前オーディオテクニカのモノラルカートリッジ AT-MONO3/LPに取り付ける軽量ヘッドシェルを聴き比べた結果、私のシステムと相性が良かったのはオルトフォンのSH-4だった。 

 

www.audiojazzlife.com

 

 


 実はSH-4は、オルトフォンのMM型カートリッジ2MREDとセットでヘッドシェル付きカートリッジとして1000本限定で発売された。

 

www.audiojazzlife.com

 

 

 TEACのレコードプレーヤーTN-3Bの純正カートリッジであるオーディオテクニカの95Eから、このオルトフォンの1,000本限定カートリッジに交換したが重さは充分許容範囲内に収まっている。

 

www.audiojazzlife.com

 

 


 モノラルカートリッジのAT-MONO3 にも、M C型カートリッジの超定番DENON DL-103にもオルトフォンの軽量ヘッドシェルSH-4を使っている。

 

 

www.audiojazzlife.com

 

www.audiojazzlife.com

 

 

 オルトフォンのヘッドシェルSH-4は、2MRED、DL-103、AT-MONO3 のそれぞれ3つのカートリッジの個性が明確に表れ、安くて使いやすいヘッドシェルだ。

 

 

ortofon SH-4 Silver ヘッドシェル オルトフォン

ortofon SH-4 Silver ヘッドシェル オルトフォン

  • メディア: エレクトロニクス
 

 

ortofon SH-4 Black ヘッドシェル オルトフォン

ortofon SH-4 Black ヘッドシェル オルトフォン

  • メディア: エレクトロニクス
 

 

 

 

 

ヘッドシェルは重さや素材の違いだけでなくリード線にも注目!

 


 オルトフォンのヘッドシェル SH-4 で特段の不満はなかったのだが、レコードプレーヤーのセッティングもかなり力を入れ、ハウリングマージンがかなり改善され、大音量でもハウリングは発生しなくなり更に音質も高めることが出来た。

 

 ただヘッドシェルのリード線はオーディオテクニカの軽量ヘッドシェルもオルトフォンのSH-4も同じように見える。

 

 細くてひ弱そうなリード線は軽量化のためには仕方ないのか?

 

www.audiojazzlife.com

 

 

 

憧れの WE ウエスタン・エレクトリックというケーブル 

 

 以前からウエスタンエレクトリック・通称WEの単線をRCAケーブルやスピーカーケーブルに使ってみたいと思い、色々調べていた。

 

 

 

 


 すると、WEの単線で作ったシェルリード線が存在する事を知った。


 

 WEのスピーカーケーブルは結構値段が高いのでまだ足踏みしている状況だが、4cmほどのリード線なら手が届くのではないか?

 


 ヤフオクを眺めていると、WEのスズメッキ単線24awgのシェルリード線が出品されておりジャズを聴くのに良さそうだったので購入してみた。

 

 

 

f:id:audiojazz:20200922190021j:plain

 

 

 単線なので曲げるとそのままの形を保っているのが下の写真から分かると思う。

 

 結構細いが単線なので振動には有利になりそうな気がする。

 

 被覆は綿か絹のような布になっている。

 

 

f:id:audiojazz:20200922190340j:plain

 

 


モノラルカートリッジのAT-MONO3 に繋いでみる

 

 オルトフォンの軽量ヘッドシェルSH-4のリード線をWEのスズメッキ単線24awgのシェルリード線に交換し、オーディオテクニカのモノラルカートリッジ AT-MONO3/LPを取り付けた。

 

 

f:id:audiojazz:20200922191640j:plain

 

 

さっそく音出し!


 

 音出し直後からAT-MONO3 にWEスズメッキ単線のシェルリード線では、’50年代ジャズの鳴りっぷりの良さが感じられる。

 


 銅の単線はVVFケーブルや電話用の配線材でスピーカーケーブルやRCAケーブルで体験した事があるがエージングによる音の変化が大きい。


 

 モノラルレコードを片面づついろんなアルバムを聴いていくと次第に細かい音が出るようになってくる。

 


 これはイイ!!

 


 WEスズメッキ単線のリード線で聴く「Workin’ with Miles Davis Quintet」

 

f:id:audiojazz:20200922194943j:plain

 

 1956年に録音されたモノラルのレコード。

 

open.spotify.com

 

 最初から付いているリード線と比べると?

 

🌟ポール・チェンバースのウッドベースは、地に足がついて低音の密度感と弾力のバランスがよく、ゴリゴリと鳴ってノリが最高!

 

🌟フィーリージョー・ジョーンズのドラムは迫力と繊細感のコントラストがよくバスドラムの低音とシンバルの高音の響きがたまらない!

 

🌟レッド・ガーランドの軽快なピアノは、ブロックコードで弾いてるときもまるで鍵盤の上の指が見えるようだ。

 

🌟ジョン・コルトレーンのサックスは立体感がありコルトレーンとすぐに分かる硬質感と厚みを持ってブロウする。

 

🌟マイルス・デイビスのオープントランペットはダークなのに温かい中域とストレートな高域がメリハリをもって迫ってくる。

 

🌟マイルスのトランペットにミュートを着けた曲はというと高域の鋭さが増し、情感豊かなミュートの低音の響きがとても良い。

 

 


よし!AT-MONO3 のシェルリード線はWEのスズメッキ単線で行こう!

 

 

 この24awgの単線は結構細いのだが、低音から高音までしっかりした音が聴けた。

 出力の低いMCカートリッジよりも、出力の高いMM型カートリッジや高出力タイプのMC型カートリッジと相性が良いのではないだろうか?

 

 

 ステレオMC型カートリッジのDENON DL-103よりも断然オーディオテクニカの高出力MC型のAT-MONO3の方が相性の良さがより引き出せたように思う。

 

 

 WEの単線は24awgのほかに22awgや20awgなど太めのものもある。

 

f:id:audiojazz:20200922211112j:plain

 

 

 

 

 私は休日の昼間は結構音量を上げて音楽を聴いている。

 

 ラックスマンのプリメインアンプはMMとMCを選ぶ事ができるのだが、高出力MC型モノラルカートリッジはMMに切り替えても充分実用になる。

 

f:id:audiojazz:20200922211248j:plain

 


 もしかすると低出力のMC型カートリッジには太めの22agwか20awgくらいのシェルリード線が良いかもしれない。

 

 しかしオーディオはそう単純なものではないので、こればかりはやってみないとわからない。

 

 

 ただ間違いないのは、軽量ヘッドシェルでも良いリード線に交換する事で飛躍的に音が良くなるということ!!

 

 

 ちなみ後になってわかったのだが、WEの単線を使ったシェルリード線は【KS-Remasta】というシェルリード線専門工房が作っているものだった。

 

 

 実際にヤフオクでは【KS-Remasta】の代表者の柄沢さんが出品しているが、Amazonでも楽天市場でも購入することができ、それは【Analogrelux】というアナログレコードマニアの間では知られているレコード盤の除電ブラシを発売しているブランドと【KS-Remasta】がコラボしてシェルリード線を発売している。

 

 

 

ジャズアドバンス

【Amazon】

【RAKUTEN】 

【納期情報:受注生産品 約2週間前後】Analogrelax AR-LW-JA1(JAZZ/アドバンス・4本1組) リード線 アナログリラックス ARLWJA1

 

 

 

 ピアノトリオスタンダード

【Amazon】

【RAKUTEN】 

【納期情報:受注生産品 約2週間前後】Analogrelax AR-LW-PTS1(Piano Trio/スタンダード・4本1組) リード線 アナログリラックス ARLWPTS1

 

 

 

 ボーカルスタンダード

【Amazon】

【RAKUTEN】

【納期情報:受注生産品 約2週間前後】Analogrelax AR-LW-VS1(Vocal/スタンダード・4本1組) リード線 アナログリラックス ARLWVS1

 

 

 

 ジャズスタンダード

【Amazon】

【RAKUTEN】 

【納期情報:受注生産品 約2週間前後】Analogrelax AR-LW-JS1(JAZZ/スタンダード・4本1組) リード線 アナログリラックス ARLWJS1

 

 

 

プレミアム 

【Amazon】

アナログリラックス大吟醸リード・プレミアム
 

 

【RAKUTEN】 

【納期情報:受注生産品 約2週間前後】Analogrelax AR-LW-DGP1(大吟醸リードプレミアム・4本1組) リード線 アナログリラックス ARLWDGP1

 

 

 

 このようにバリエーションが豊富にあるので、カートリッジを買い替える前に一度試してみては如何だろうか? 

 


 無理をして高価なカートリッジに買い替えるよりも、色々なシェルリード線を試していく方が面白いかも知れない。

 

 もし新しいカートリッジを導入した場合でもこれらのシェルリード線はそのカートリッジの実力を存分に引き出してくれるだろう。

 

 

 

 

👇ハイエンドモデルはこちら

 https://ks-remasta.welf.biz/

 

 

2020年9月23日

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村 

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村