人生を豊かにする!! ★趣味のオーディオ幸福論★ audiojazz’s blog

高音質を求め続ける方へ贈る!私のオーディオ経験をご紹介(☆初心者からマニアまで☆)

在宅ワークにおすすめ! 疲れない為のパソコン用スピーカー

在宅ワークを快適にするためのPC用スピーカー

 

 

 


緊急事態宣言によって増える在宅ワーカー

 この記事を書いた日は、2020年4月7日。

 首相が「緊急事態宣言」を発令した日である。

 期間は今のところ5月6日までの約1ヶ月間。

 

 満員電車の通勤は命がけだ。

 

 取引先の大手企業の方は、既に在宅勤務をしている。

 

 今回の緊急事態宣言で、”人との接触は7割から8割削減、仕事は原則自宅でするように”と言われることにより、更に在宅ワーク、テレワークをする方が増えていくことは容易に想像できる。



 私の通っている会社は、ようやく満員電車を避けたい人は、自主的に会社に届け出をして、1時間早出するか、1時間遅出するかの選択が出来るようになったところだ。

 

 

耳の痛いリモート会議


 流石に取引先との打ち合わせは、電話会議やテレビ電話会議で行っている。



 私がオーディオマニアだからかもしれないが、この電話会議やテレビ電話会議の人の声が耳について会議が終わった後はどっと疲れる。

 

  電話器特有の約300Hz(ヘルツ)から3,000Hzという周波数レンジが強調されているからかも知れない。

 

 在宅ワークをされている方で、最近話題のZOOMや昔からあるSkypeなどパソコンで行う対面式(テレビ電話?)の打ち合わせや会議などを行っていて、パソコンに内蔵しているスピーカーで音が小さっかったり、甲高かったりして会議が終わったあとに疲れたりとかしていないだろうか?



 イヤホンやヘッドホンを使っている方もいるかもしれないが、音楽を聴いているわけではないので、イヤホンをすることが鬱陶しくなったりしないのだろうか?



パソコン用スピーカーのすすめ

 

 もしリモート会議が疲れる方がいらっしゃったら、パソコン用に外部スピーカ一を使う事をおすすめしたい。



 私もノートパソコンで2年ほど前から使っているスピーカーだが、JBLのペブルスという非常に音が良くて気に入っているPC用スピーカーがある。

 

 

  

 PCオーディオの知識がなくても簡単で、特に難しい設定なんか必要なく、USB端子に本体から出ているUSBケーブルを刺すだけで、すぐに使える高音質なスピーカーである。

 

f:id:audiojazz:20200408012103j:plain




 JBLはオーディオマニアでなくても聞いたことがある程のアメリカのオーディオの老舗メーカーだ。

 

 

 

 JBLは高級オーディオから最近流行りのブルートゥーススピーカーまで幅広く発売しているが、絶妙な音作りで音の聴かせ方がうまいと個人的には思っている。

 

 

 ペブルスは、一見スピーカーとは思えないようなデザインだが、リモート会議などをするには十分な音質だ。


 

在宅ワークもリフレッシュが大切

 

 もちろんパソコンで音楽再生やYoutubeなどの動画の音声を再生するのにも適している。


 ちなみに動画再生をする場合、ブルートゥーススピーカーは映像と音声がずれて聞こえるのであまりおすすめしない。

 

 私はノートパソコンで作業するときは、サブのオーディオシステムでBGMを流しているが、夜中などは作業用のPCでこのJBLのペブルスを使って再生している。

 

f:id:audiojazz:20200408012311j:plain

 

 パソコンの近くに置いて使うのだが、耳との距離が近いので小音量で再生しても十分な音量で耳に届く。

 

 そして小音量にも関わらず、結構豊かな音で鳴ってくれるのである。

 

 

 パソコンの音源はデジタルなので、スピーカーで再生するためにはアナログ信号に変換する必要がある。

 その変換装置をDAコンバータという。(略してDAC)

 

 パソコン内蔵スピーカーは、パソコン内臓のDACでデジタル音源をアナログ信号に変換している。

 

 パソコン内部はDACというオーディオパーツにとっては過酷な環境で、大敵であるノイズがたくさんある。

 

 JBLのペブルスの本体にはDACが内蔵されているので、パソコン内部のノイズからは解放される事となる。

 

 実際、音楽を再生しても歪んだり、ノイズにまみれた嫌な音は出てこない。

 

f:id:audiojazz:20200408012734j:plain



 上の写真にちらっとChromeとロゴが写っているChrome book でも再生ができるのがありがたい。

 

 

 今も、Spotifyでビル・エヴァンストリオの曲を再生しながら作業しているが、ピアノの音もドラムのシンバルもウッドベースも心地よく鳴っている。

 

  Amazon MusicやSpotifyなどを再生しながら作業すると結構仕事がはかどったりする。

 

 

 

  

 ⭐JBL ペブルス

 

 

限定カラーのシルバー色もある。

 

 

これは少し高いが、クリプトンという高級オーディオメーカーのもの。 

 

 

 慣れない在宅ワークに疲れたときは、いい音楽を聴いてリフレッシュすると効率が良くなるので、この在宅ワークの機会にパソコン用の外部スピーカーを使って少しでも良い環境にしてみてはいかがだろうか?

  

www.audiojazzlife.com

 

2020年4月8日

 

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村