人生を豊かにする! ★趣味のオーディオ幸福論★ audiojazz’s blog

高音質を求め続ける方へ贈る! オーディオの使いこなし術をご紹介!(☆初心者からマニアまで☆)

簡単に車検費用が安くなったのでレコードプレーヤーを買ったぜぇ〜!

車検代や自動車保険代を安くして趣味の資金をつくる!

ディーラー車検って高くないですか?

車検代を節約して、趣味や他の生活費に回すことが出来ますよ!

車検代を節約したいのなら 加盟店数No.1の車検の比較・予約サイト【楽天車検】 がおすすめです。

なぜなら、自分で5から10社の見積を依頼するだけでも大変、一括査定なら速攻で家の近くの安くできる車検の店舗を見つけて依頼すれば楽天ポイントまでGETできるというネットならではのサービス!

やらない理由はありません。

一度、【楽天車検】 とディーラーの車検見積もりを比較してみてください。

今までの車検費用は何だったのだろうと?ときっと後悔すると思いますよ!

【もくじ】

 

ディーラーが悪いわけじゃないけれど

新車を購入した時にお世話になったカーディーラーの営業マンから車検が近づくと電話がかかってくる。

ディーラーは安心だからお任せしよう、、

長い付き合いだから、今回もディーラーに頼もう、、。

ちょっと待って❗️

お金が潤沢にある方は、それでも良いかも知れないが、一般的には2年に1回でも10万〜20万円の出費はかなり痛いはず。

携帯電話はソフトバンクやauやdocomoなどのキャリアから、ワイモバイル やUQモバイルなどのサブブランドや格安SIMに契約を変えて節約している人が増えている。

車検代は2年に1回だから、ついつい思考停止でディーラーに依頼しがち。  

加盟店数No.1の車検の比較・予約サイト【楽天車検】 で車検代を見直してみませんか?

私は楽天車検にして、浮いたお金で前から欲しかった趣味のレコードプレーヤーが予定よりはやく買えましたよ!

 

◆マイカーの車検が近づいてくる!

 過去に乗っていた車を含め、車検は今までディーラーに依頼していた。

 ディーラーに行くと店の中から出迎えがきてテーブルまで案内され、飲み物をサービスしてくれる。

 今までディーラーに点検を依頼して、提示された見積では余計な部品の交換を勧めたりはしないと思っている。

 逆に私の方から、タイヤを交換しなくてよいのか?と言うぐらいだった。

 ディーラーであれば安心して任せてられから、今回もメールで見積が送らてきたのでそろそろ連絡しようと思っていたのだが、、

 

◆ディーラー車検を考えなおす

 仕事で外回りして、いつもの取引き先の社長さんと世間話しなどをしていると車の話になった。

 ちょうど車検が近づいていた私は「車検代は高いですよねー!」と言ってみた。

 すると社長さんは、”どこで車検を依頼してはるの?”と聞いてきた。

  私は今までずっとディーラーで車検をやってもらっている事を伝えると、取引先の社長さんは、"ディーラー車検なんて、そんなんお金持ちがする事ですわ〜”と答えた

 「じゃあ、社長さんは何処で車検をしているの?」と尋ねてみると、社長さんは”ずっと知り合いのところに頼んでいて、ディーラー車検は新車の時の初回の3年目にするぐらいやで〜” と返ってきた。

 私は社長さんに、ディーラーからきた見積メールのスマホの画面を見せた。

すると社長さんは、見積もりを1項目づつ見ながら電卓をたたきだした。

 ”高いねー!他でやったら3万円くらいは浮くよ!”との事。

 ディーラーでなくても、よっぽど粗悪な店でない限り心配無いとのことだった。

 社長さんも長年の間、ずっとそうしているとのこと。

 オーディオに関しては自分でいろいろ調べて対策を打つというのに、車に関してはあまりにも自分が無関心だったと気づかされた!

 

◆おすすめは楽天車検の比較サイト!

 車検が近くなってくるとカー用品店などからもハガキが届く。

 しかし、そのカー用品店は自宅から少し遠くて、以前カーオーディオを取り付けてもらうのに車を預けると代車が無いときが多いそうで、乗り慣れないバスで家に帰って、しばらく作業が終わったころにまたバスに乗って取りに行かなければならない。

 店と家を 行ったりきたりで落ち着かないし、非常に時間がもったいない。

 

 そこで、ネットでいろいろ調べてみると、加盟店数No.1の車検の比較・予約サイト【楽天車検】 もれなくポイントプレゼント! いうの目が留まった。

 

 その【楽天車検】 サイトは、自宅の郵便番号を入力すると最寄りの車検ができる店舗をピックアップして、距離が近い順や安い順に並び変えたり出来るようになっている。

 私が選んだのは、駅からも自宅からも近くて歩いて行けるガソリンスタンドだった

(私のガソリンスタンドのイメージ)

 かなり昔の話しだが、ガソリンスタンドにはいいイメージがなかった、

 ガソリンスタンドで給油の依頼をするとサービス点検をすると言って私の車をあちこちチェックしては、

「バッテリーがダメですねー!」とか「タイヤをそろそろ交換した方が良いですよ!」とか「エンジンオイルがダメですねー!」など言われた事があった。

 実際はそのときは、バッテリー交換して1年も経っていなかったり、」タイヤ交換も2年位しか経っておらず距離もあまり走っていなかったり、オイル交換も3か月ほど前にしたばかりだった。

 しかし、最近はあまり言われなくなったような気がする。

 

◆楽天Car車検で見積依頼

 あまり良い記憶が無いので少し迷ったが、近くなので加盟店数No.1の車検の比較・予約サイト【楽天車検】  でそのまま見積依頼してみた。

 しばらくすると、電話がかかってきて見積予約をとって家のすぐ近くだったので早速行ってきた。

 そのガソリンスタンドはセルフ式ガソリンスタンドで、店員さんは建物の中にいて特に出迎えてくれるわけではない。

 私は車を端の方に留めて店の中に入り、店員さんに受付確認をする。

 ”1時間程見積に時間がかかりますがどうされますか?”

との事だったので、私は店の中で待つ事にした。

 ディーラーと違ってドリンクのサービスなど無いので、缶コーヒーを自販機で買ってカウンターの席に座って外を眺めていた。

 ここは洗車もセルフのようで、洗車機械の前に順番待ちをしている車や手洗いで洗車ができるスペースが3箇所程あり、寒い中せっせと愛車を洗っている人などを眺めていた。

 店員さんは、ベテランそうな小柄な責任者らしき人と、もう少し若い社員さんぽい人とバイトの男の子だけ。

 バイト君は、セルフ給油で困っている人の補助をしたり、タオルの補給かなにかをしている。

 

 そうこしているうちに、社員ぽい店員さんが来て私を奥のピットに案内してくれた。

 私の車はタイヤ4輪とも外して2m程高く持ち上げられ、店員さんと一緒に下に入って懐中電灯を照らし、各所を詳しく説明してもらった。

f:id:audiojazz:20200209234552j:plain

 

 主にゴムの部品を詳しく説明してくれ、”この部分は2年後の車検では交換が必要になるかもしれないが、今はまだ大丈夫ですよ!” とアドバイスをくれ、私が過去のイメージしていたガソリンスタンドの人と全く逆だった。

 今までディーラーでボンネットを開けて説明を受けたことはあったが、車の裏側やブレーキまわりなど、あんなに詳しく説明してもらったのは初めてだった。

 私はブレーキパッドの交換が必要では?と聞くと、”未だ8割以上残っているので、車検の時によごれを除去しときますので心配ないですよ!”との事。

 私は更に「3、4年経ったバッテリーは大丈夫か?」と聞くと

”アイドリングストップが効いているうちは、まず問題ないですよ!”

測定器では良好とはなっていなかったが、”2週間振りに朝エンジンかけて近くから来られたら大体こんなもんですよ!”とのことだった。

 しかし、”信号待ちで、アイドリングストップしなくなったら早めに交換して下さいね!”とアドバイスをもらった。

 

◆楽天車検で依頼したら更にお得だった!

 しばらくピットで説明を受けカウンターで待っていると、

「見積もりができました!」と責任者の方に別のテーブルに案内され説明をうけた。

 出てきた見積の項目をひとつずつ丁寧に説明してくれた。

 なんとディーラーからメールできた見積より3万円ほど安い!

 <この前、仕事で取引先の社長さんから聞いたアドバイスどおりだった!>

 

 私は、今までディーラーで車検を依頼していた事がもったいなかったと話すと、責任者の方は、「ディーラーはディーラーの良さがあり、皆さん内容がわからないのでディーラーの見積が高いとおっしゃるだけですよ。」との事。

 しかし、私がスマホの画面でディーラーの見積と同じ項目を比較すると、今回の【楽天車検】で選んだのガソリンスタンドの方が明らかに安い。

 私は快く、ここで車検をしてもらう事に決めた。

 見かけは、ガソリンスタンドとは言え創業70年らしく、もともと自動車整備から販売までも行っている会社とのことだった。

 今でもディーラーとも取り引きが長く続いているらしい。

 専門の整備の免許を持っているので、他の店と違って細かいところまで点検修理できるそうだ。(こんなこと話を聞くまでわからなかった。)

 ちなみにトヨタやホンダなどメーカーの看板を掲げているディーラーもメーカー直営店は少ないとのことで、どこのディーラーも結構厳しい中で頑張っている中小規模の会社らしい。

 

★説明もおわり、帰ろうとすると奥から責任者の方が大きなダンボール箱をもってきた。

 それは、何とティッシュが60箱も入った段ボール箱だった。

 ティッシュも60箱となると結構重たかったが、家に帰って妻は大変喜んでいた。

 

f:id:audiojazz:20200209231153j:plain

 

 

 重量税や自賠責は現金払いだが作業費と部品代は楽天カードで払うのでそれにもポイントがつく。

 このスタンドだけかもしれないが3000円で会員になるとエンジンオイル交換が年2回無料になるとの事!。

  今回、加盟店数No.1の車検の比較・予約サイト【楽天車検】 楽天Car車検サイトから申し込みをしたのでキャンペーンで楽天ポイントが3000円分つくのが更にラッキーだった。

 

 

加盟店数No.1の車検の比較・予約サイト【楽天車検】

 浮いたお金でレコードプレーヤーの購入資金の足しになったのは、とても嬉しい事だ!!

www.audiojazzlife.com

 

 もっと前から車検について、調べておけばよかったと後悔した。

 しかし、もう時間は戻せない。

 今まで思考停止でディーラー車検に任せていた自分を責めても仕方がない。

 今回は色々な話が聞けて久々にプロフェショナルらしい人と出会えてよかった。

 これからは、この店で給油もしようと思った。

 加盟店数No.1の車検の比較・予約サイト【楽天車検】

 

自動車保険の一括見積も早くやっておけばよかった!

面倒くさがりの自分は、オーディオ以外のことは結構思考停止だった。

特に車については。

結婚して子供が生まれる前は良いが、子供はあっという間に大きくなる。

保育園児のこどもが、気が付いたら高校生。

学費以外にもクラブ活動や身に着けるものも結構生活費を圧迫する。

そんな状態で自分一人がオーディオ機器にお金を費やせるわけがない。

車検の比較・予約サイト【楽天車検】 で味をしていたが、今度は自動車保険の更新が近づいてきた。

自動車保険なんか気にしたことが無かったが、これも保険スクエアbang!/自動車保 一括見積で大きく節約できる。

保険はとかく無駄な項目が多い。

 

【自動車抑えておくべきポイントは3つ】

・車両保険をはずす事。(新車でなければ必要ない)

・3年契約にすると等級が3ランクアップして割引りつが多く適用される。

・メジャーで安心なネット型自動車保険にすること。

 

3年を迎える自動車保険の更新の新提案がディーラーから送られてきたが、車検と同じく思考停止になってはいけないと思い色々と調べた。

結果、いままでより半額近くになった!【無料】複数の保険会社から自動車保険を一括見積もり請求、保険料の徹底比較も可能!

 

車は何かとお金がかかる。

でも手放せない方は、自動車保険や車検にの一括査定をしてみることをおすすめする。

3年単位で考えるとかなり保険代は格安で、等級も3段階アップで割引きが適用されるのは大きく、10,000円ほどネット割引もあったりする。

 

 

~最後に~

今回は以前行った車検と自動車保険選びについて語らせてもらったが、あまりにも自分が思考停止で気が付くのが遅かったと本当に後悔している。

一括査定なんて、30分もあれば片手間にでもスマホで入力ができる。

ぜひ浮いたお金で生活にゆとりをもたせて、オーディオ機器など趣味や自己投資で人生を豊かにできますように!

 

2021年10月29日更新

2020年2月10日初回投稿

 

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村